新潟市・西東京のホームページ制作なら クフー

新潟市・西東京のホームページ制作なら
クフー

  •  > 
  •  > 
  •  > 
  • 中小企業とフリーランスが今すぐブログ型ホームページを作りたくなる3つの事実

中小企業とフリーランスが今すぐブログ型ホームページを作りたくなる3つの事実

      2015/12/02

lgf01a201501140800
スマートフォンの普及も相まって、何か行動をする前には必ずといっていいほどWEB検索をするのが当たり前となりました。

クフーでは、WEBは中小企業やフリーランスにこそ必要なものだと考えています。だからこそ、初期投資・更新費用を抑えてホームページへの投資を成功しやすい環境を作っており、ぜひ多くの中小企業・フリーランスのお客様に利用していただきたいと考えています。

そこで今回は、ホームページを活用すべきだと思える事実をまとめてみました。

365日24時間アピールしてくれる

ブログ型ホームページはとってもおしゃべりです。関係ある内容を日々綴っていくことでブログ記事が蓄積されていきますが、ブログ記事は訪れてくれた人にあなたの人柄を伝えてくれます。

文章にも人柄が滲み出ますし、例え話をするときなどは趣味や興味のあることを書きますよね。意外なところで共通点が見つかって人と繋がるきっかけになったりもします。実際に人とお会いする場合にも、話のきっかけになったりと、多くのメリットが得られます。

共通点や共感は、あえてあなたを選ぶ理由となります。だから、いくら有益だからといっても、絶対にコピペ記事を作ってはいけません。著者の人柄が出ないのはもちろんのこと、検索エンジンで全く表示されなくなるなどペナルティを課されてしまう可能性があります。

信用されやすい

ホームページは、あなたの会社の魅力を伝えてくれるだけでなく、信用を得るためにも大事なものです。例えば、初めて出会った人や新しい取引先の会社の情報は、事前に必ず検索して調べますよね。そしてさらに、無意識のうちに「どの程度の会社か」というのを判断しているのです。

「ネット上の名刺」という位置付けをされることも少なくないです。ビジネスの場で名刺を持っていない人に少なからず不信感を抱くように、ホームページがない場合にも同じような不信感を抱かれてしまうこともあります。ビジネスをする上で、重要な「顔」であるという認識を持っておいたほうがよいと考えます。

商売において最も重要なのは、信用を積み重ねていくことです。実績、事業規模、事業開始してからの年数などが判断材料になりますが、開業したてではどれもすぐには手に入らないものです。せめて名刺やホームページがあることで、少しでも信用してもらおうという努力が必要だといえます。

売上にも影響する

ホームページを持っている会社は、持っていない会社に比べて従業員一人あたりの売上平均が上がる、という面白い記事があったので紹介します。

ホームページの必要性は?ホームページを持っていない会社の割合

全体を通して言えることは、
ウェブサイトの保有率が上がると従業員一人あたり売上平均は上がる傾向にあります。

ホームページの有無が売上に直接関係しているわけではありませんが、ホームページを持っていないと会社名で検索してくれた人に何も情報を与えられないばかりか、アピールのチャンスを失ってしまいます。

逆にホームページを持っていれば、目に触れる機会を少しでも増やせますし、戦略的に活用すれば商品のネット販売などで直接的に売上を伸ばすこともできるため、従業員一人あたり売上平均が高くなるのだと考えられます。

photo by: GATAG

 - ブログ運営